私と子供達だけで歩いてお寿司屋さんへ

今日は息子は幼稚園が半日で終わりだったので、お昼過ぎに家に帰ってきました。
息子が帰りの幼稚園バスから降りるや否や、なんやらすごく不機嫌なのが伝わってきました。
すると案の定、玄関で「どうしても今からお寿司屋さんに行きたい」と言うのです。
でも娘も今お昼寝し始めたばかりだし、歩いて行くには子供2人連れては少し遠い距離にあります。
さらには今日は雨が降ってきそうだし、元々私は普段運転しないので、無理だよなぁと思っていました。
でも息子はなかなか引きません。
ということで、今は娘が寝始めたばかりで無理なので、夕方、雨が降る前に歩いて行こうということになりました。
まだ娘が歩ける距離ではなかったので、娘はベビーカーで息子は一緒に歩いてもらうという条件を伝えました。
だって、行きは良いとしても、帰りにもう歩けないと言われたら私も困ってしまいますもん。
そして出かける前に、最後までちゃんと歩くこと、ママの言うことをちゃんと聞くこと、道路に飛び出さないこと、をお約束しました。
それでもちょっと4歳の息子には遠いかな、と思いましたが、ちゃんと最後まで行き帰り歩いてくれました。
幼稚園で教わったらしく、横断歩道を渡る時もしっかり手をあげてました。
とお寿司屋さんへ着くなり、いくらとまぐろは食べましたが、あとはポテトフライ、ラーメン、ジュースとほとんどお寿司食べてないじゃんと思いましたが、まぁお利口だったからよしとします。
パパにもお土産をしっかり買って行き、お会計は1500円ちょっととかなり安くなりました。
子供2人と大人1人だとほんとに安いですね。
帰りは駄々をこねられたら困るので、「あの場所まで行ったらグミあげるね」を繰り返し、無事家に帰ってくることができました。
お寿司屋さんで娘がジュースをこぼした以外はすんなり行ったので良かったです。
これならまた子供たちと歩いてご飯屋さん行けるかな。
頻繁に外食に行きたいと言われても困りますが、たまにはいいかなと新しい道が開けた気がするので、息子には感謝しなければいけませんね。ボズレーシャンプー

私と子供達だけで歩いてお寿司屋さんへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です